グルメ・温泉・レジャー等の遊びも楽しみながら
安心安全お得な【らくらく合宿免許】で合宿免許に行こう!

よくある質問

よくある質問

免許取得を検討されている皆様からよくいただく質問をまとめました。
この他に不明点があればお問い合わせください!

運転免許について

Q. AT車とMT車って?
  • MT車(マニュアル)マニュアルトランスミッションの車をさします。クラッチペダル操作により、ギアチェンジが必要になります。
  • AT車(オートマ)とはオートマチックトランスミッションの車をさします。自動的にギアチェンジをおこなってくれますので、クラッチペダルの操作はありません。AT車のはクラッチ操作がない分、運転操作に自信のないかたにおすすめです。(※ギアチェンジとは自動車の変速機の歯車を切り替えること)MT車の免許では、MT車・AT車とも運転できますが、AT車の免許はAT車限定免許となります。
  • 技能教習時間は最短で普通車MT34時間・AT車31時間となり、料金も技能教習が長い分、MT車のほうが高くなります。
Q. AT車とMT車で迷ってます。

現在、日本ではAT車の普及率が約90%です。発進はアクセル、停止はブレーキを踏むだけ、坂道発進も楽に行うことができます。MT車に比べて、操作がしやすく、女性のみならず、最近では男性でもAT車限定免許を取得する方が増えています。MT車は、AT車に比べて燃費がよく(同一車種比)、車に関する仕事をする予定がある方、運転そのものを楽しみたい方にオススメです。なお、AT車限定免許を取得後、指定教習所でMT車免許の審査を受ければ、MT車を運転できるようになります(限定解除)。

Q. 普通免許を持っているのですが、大型二輪の免許は取れますか?

合宿コース「大型二輪教習」は、原則として「普通二輪免許所持者」を対象としています。但し一部の自動車教習所では、普通二輪免許を所持していなくても入校できます。

合宿について

Q. 公認校とは?

公認校とは公安委員会が、道路交通法に基づいて指定した、自動車教習所(自動車学校)のことです。指定自動車教習所を卒業すると、運転免許試験場での技能試験が免除されます。「らくらく合宿免許」でご紹介している教習所はすべて、指定教習所(公認校)です。安心してお申込み下さい。

Q. 教習期限について

教習期限は、入校して最初に受ける学科1を受講した日から9ヶ月です。仮免許の有効期限は6ヶ月ですが、たとえば学科1を受講して9ヶ月目に仮免許に合格した場合、教習期限は残り1ヵ月となります。

Q. 18歳にならないと入校できませんか?

普通車の修了検定(仮免許検定)は、満18歳に以上にならなければ、受けることが出来ません。原則として満18歳からの入校となりますが、修了検定の時、満18歳の誕生日を迎えられれば入校できます。(修了検定の目安は合宿免許で7~9日目です)

※教習所により、日程が異なります。また、満18歳でないとご入校いただけない教習所もあります。詳しくはお問い合わせ下さい。

Q. 二輪の教習の場合、ヘルメット・グローブを持参する必要はありますか。

学校で貸し出すので不要ですが、他の教習生と共用なので、気になる方は持参して下さい。

Q. 合宿コースの場合、最短何日で卒業できるのですか?

オートマ(AT)車限定で最短13日から、マニュアル(MT)車なら最短16日間から可能です。
ただし、個人差もありますので余裕をもった入校日の設定をおすすめします。

Q. 合宿中の洗濯はどうしたらいいですか?

宿舎施設内または宿舎近隣にコインランドリーがありますのでご利用下さい(有料)

Q. 合宿の途中で帰ることはできますか?

原則としては学校が指定する休校日を除いて、教習期間中に帰宅することはできませんが、「一時帰宅プラン」にお申し込みの場合は学校の条件に併せて可能となります。

Q. 着替えはどのくらい必要ですか?

合宿教習は最短でも2週間ほどかかります。そのくらいの旅行に行くようなイメージでご用意して下さい。ただし、全ての宿舎や学校周辺にコインランドリーがあるから、上手に利用すれば少なめでもOKです。
また、ご自宅と入校先では、季節により温度差がある場合がありますので、ご注意下さい。

Q. 合宿免許とはどのようなものですか?

自動車学校の宿泊施設に泊まり、入学から卒業まで学校の教習スケジュールに合わせて教習を受けていただきます。予約を自分でとる必要がありません。

Q. 複数の車種の教習は受けられますか?

可能です。普通車と二輪の同時教習が可能です。たとえば、MT車と普通2輪の場合、最短22日から卒業が可能です

Q. いくらぐらいお金を持って行ったらよいですか。

仮免許試験手数料(1回1,700円)と仮免許証交付手数料(1,100円)・コインランドリー代・夜食代・空いた時間に使う、お小遣い程度で良いでしょう。

※教習所、お申し込みプランによっては、食事代がかかる場合があります。

Q. 合宿に、一人で参加する方はいますか?

男性でも、女性でもお一人で参加される方はたくさんいらっしゃいます。一人部屋「シングル」「ホテルシングル」を選び、のんびりすごすこともできますし、相部屋「レギュラー」を選び、お友達を作るのもおすすめです。宿舎の食堂や教習所の休憩室で、積極的に挨拶をかわして、新しいお友達作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。同じ目的を持って、集まっている方同士、きっと仲良くなれるはずです。

Q. サークルメンバーで参加できますか?

サークルや団体で、お申込みが可能です。年間のサークル行事として「運転免許合宿」を取り入れているサークルもあるくらいです。また、6名以上でお申込みいただくと、「団体割引」が適用になる教習所もあります。気の合ったサークルメンバーでご参加されると、きっと良い思い出がたくさんできますよ。

Q. 合宿中に一時帰宅はできますか?

原則として、通常プランでは合宿中の一時帰宅はできません。入校後、やむを得ない事情が発生し、一時帰宅する際は、必ず教習所の許可を取ってください。

なお、当社では一時帰宅ができる特別プラン(2往復分交通費支給もあります。)もご用意しております。詳しくは一時帰宅プランをご覧いただくか、運転免許予約センターまでお電話ください。

Q. 教習の空き時間は何をしていますか?

空き時間は、自由に過ごすことができます。学校の周辺環境によって、買い物に出かけたり、スポーツ施設で遊んだり、観光スポットなどで楽しむことができます。また、お部屋でゆっくり過ごしたり、もちろん学科テストへ向けて勉強する方もいらっしゃいます。ただし、第一段階(仮免許取得前)は、比較的空き時間がありますが、第二段階(仮免許取得後)は、技能教習の時間が増えるため、忙しくなってきます。

お申し込み・お支払いについて

Q. 免許取り消し中の予約及び入校は出来ますか?

運転免許取消し処分を受け、欠格期間(免許取得ができない期間)を終了していない方、及び免許停止の方はお申込みできません。免許取消し等、行政処分を受けた方は、予約時(または予約後)に処分内容の自己申告をお願いします。

また、自動車教習所により、入校時の必要書類が異なる場合がありますので、予め自動車教習所の窓口へお問合せいただき、入校時にご持参下さい。詳しくは、「入校時に必要なもの」をご覧下さい。

Q. 期間中に免許の有効期限が切れてしまうのですが、どうしたら良いのですか?

事前に運転免許更新手続きをとり、新しい免許をお持ちください。

Q. 入校のキャンセルはできますか?

入校のキャンセルは可能です。その場合規約に基づき取消料が発生します。
また、キャンセルご希望の場合は、お早めに運転免許予約センターへご連絡下さい。詳しくは、「お申し込みの注意」をご覧下さい。

Q. 教習料金を分割にしたいのですが?

分割をご希望のお客様は「運転免許ローン」でのお手続きが可能です。詳しくは「運転免許ローン」をご覧下さい。

Q. 教習料金に含まれている費用はなんですか?

「らくらく合宿免許」の料金には、教習料・宿泊費・食事代(1日3食)+往復交通費+旅行保険+お楽しみ特典、が含まれています。

※一部プラン除く

※仮免許試験手数料と仮免許交付手数料は別途教習所にてお支払いいただきます。

Q. 入校時に必要なもの、または揃えるものはありますか?

○全ての方

  • 予約内容確認書(ご予約後にお送りいたします)
  • 入校のしおり(ご予約後にお送りいたします)
  • 本人確認書/健康保険証、パスポート、住民基本台帳カードなど
  • ご本人であることを確認できるものの原本をお持ちください。
  • ※免許証のある方は必要ありません。

    ※外国籍の方は免許所持に係らず在留カードまたは在留カードとみなされる外国人登録証明書が必要です。

  • 住民票(3ヶ月以内に発行で本籍地記載・ご本人様のみ記載・マイナンバー記載なし)1通
  • ※忘れると入校できません。

    ※外国籍の方は、国籍等の記載のある住民票1通(市区町村から送付された「仮住民票記載事項通知書」は不可)

○その他、免許証のある方や過去に運転免許に関する行政処分を受けたことがある方の必要書類につきましては
下記URLをご確認ください。
【入校時に必要なもの】
http://www.menkyostay.com/license/need/

Q. 合宿をする場合、住所変更は必要ですか?

必要ありません。
自動車学校を卒業後、卒業証明書を持って住所を管轄する運転免許試験場で、学科試験を受けてください。卒業証明書は1年間有効です。
なお、ご入校時に持参する住民票と本人確認書類に記載しているご住所が一致していない場合、ご入校ができませんので、事前に運転免許予約センターまでお申出ください。

Q. 直前のお申し込みはできますか?

プランにもよりますが、空きがあれば、3日前でもお申し込みいただけます。ただし、原則として予約当日に教習料金全額のお支払い(クレジットカード払い可)とe-mailやFAXなどによる書類の送受信が可能な方に限ります。まずは、お電話でご相談ください。

Q. 何日前までに申し込めばいいですか?

春休みは2月〜3月、夏休みは8月〜9月が大変混雑し、人気の教習所は、2ヶ月以上前に完売してしまうこともあります。ご希望の教習所、入校日でお申し込みいただくためには、お早目のご予約をおすすめいたします。また、教習所によっては、早期予約特典がある場合があります。

Q. 学生でもクレジット(分割払い)の申し込みができますか?

お申し込みいただけます。(原則として18歳以上)専門学校生、大学生は、ご本人がお申し込みいただけます。高校生は、最終学年の10ヶ月以降であれば、ご本人がお申し込みいただけます。なお未成年の方は、親権者様の同意または審査の状況により親権者保証人が必要となります。

※くわしくは、運転免許予約センターにお問い合わせください。

※審査の結果、ご希望に添えない場合ががありますので、あらかじめご了承ください。

ご相談・お申込みはこちら

当社が選ばれるその理由とは!!

知りたい情報満載!!運転免許ガイド

facebook

Twitter

LINE

指定自動車教習所 公正取引協議会 会員証

株式会社毎日コムネットは指定自動車教習所公正取引協議会の賛助会員です。
指公協とは、運転免許を取得される消費者の皆さんが、「価格の不当表示や虚偽の広告等のない、安心で信頼できる教習所」を選んでいただくために、公正取引委員会の認定を受けた全国組織です。

プライバシーマーク

JPX

JPX