グルメ・温泉・レジャー等の遊びも楽しみながら
安心安全お得な【らくらく合宿免許】で合宿免許に行こう!

知って得する!合宿免許!

教習所?自交?それとも?! あなたの地域ではなんて呼ぶ?

キービジュアル

合宿免許は全国から来ている教習生同士で、自分の出身地特融の文化を語り合うことが多いです。お互いのなまりや、聞きなれない表現に驚くこともしばしば。そんな風に普段は関わりのない地域同士の交流を楽しむことも、合宿免許の醍醐味です。 ここでは教習生の間でよく話題になる方言や地域固有の呼び方について紹介しましょう。

地域固有の呼び方

例えば、関東・関西でマクドナルドの呼び方が「マック」や「マクド」と変わるのは有名です。ケンタッキーフライドチキンは「ケンタ」「ケンフラ」と身近なものが聞きなれない表現に変わります。

道路交通法に、「自動車教習所」と明記されている自動車学校。こちらも地域によって呼び方は様々のようです。ここでは「自動車教習所」の地域固有の呼び方について紹介しましょう。

「自動車教習所」って、どんな呼び方がある?

☆やっぱり多いスタンダードな呼び方「教習所」!

関東・関西を中心に全国的に使われていて、事実上の「標準語」となっているようですね。自動車の部分を省略し「教習所」と呼んでいます。 

☆次いで支持が多い「車校」

「自動車学校」を省略し、「車校」。一般には東海地方の「方言」と説明されることが多く、実際に愛知県ではほとんどの人がこの呼び方をするようです。

☆限られた地域での呼び方「自車校」「自練」「自車学(じしゃが)」

「教習所」、「車校」の呼び方しか知らない人は、いったい何のことを言っているかわからないこともあるかもしれません。「自車校」は東北、主に青森で使われる表現です。沖縄県では「自練」と呼び、教習所のことを「車の運転の練習をする場所」という意味でとらえているのでしょう。「自車学(じしゃが)」は、ふりがなが無いと呼べない人もいるのではないでしょうか。秋田県でこのような独特な表現をするようです。

さまざまな地域から教習生が集まる合宿免許を楽しもう

合宿免許は日本全国から教習生が集まります。今住んでいる場所から離れてみると、これまで当たり前だと思っていたことが実はそうではなかった!と新しい気づきがあるのも合宿免許ならではの楽しみ方です。みなさんも、思い切って遠い土地に合宿免許に行ってみてはいかがでしょうか。こういった小さな気づきや経験が、その後の人生の中でとても良い影響となることも多いものですよ。

ご相談・お申込みはこちら

当社が選ばれるその理由とは!!

知りたい情報満載!!運転免許ガイド

facebook

Twitter

LINE

指定自動車教習所 公正取引協議会 会員証

株式会社毎日コムネットは指定自動車教習所公正取引協議会の賛助会員です。
指公協とは、運転免許を取得される消費者の皆さんが、「価格の不当表示や虚偽の広告等のない、安心で信頼できる教習所」を選んでいただくために、公正取引委員会の認定を受けた全国組織です。

プライバシーマーク

JPX

JPX