グルメ・温泉・レジャー等の遊びも楽しみながら
安心安全お得な【らくらく合宿免許】で合宿免許に行こう!

知って得する!合宿免許!

合宿免許は通学に比べてお得! 費用を比較してみました!

キービジュアル

免許を取ろうと考えたとき、気にかかるのが費用のこと。合宿免許は通学に比べて、費用が安いといわれますが、事実でしょうか? ここでは、合宿免許が実際どのくらいお得なのか、シミュレーションで説明していきます。

合宿免許と通学免許、実際にかかる費用はいくら?

合宿免許と通学の、それぞれの価格を実際に見てみましょう。 

合宿免許にかかるのは、20万円~30万円程度で、平均価格としては、25万円程度です。通学の場合は、27万円~33万円程度で、平均は、30万円程度です。合宿免許の料金は基本的にパック料金で、単に通学と比較して安いだけではなく、さまざまなサービスがあらかじめ含まれています。教習料や免許取得に必要な費用はもちろん、保険や食費、宿泊費もパック料金の範囲内となっており、基本的には交通費の支給もされます。また同じ教習を受け直すことになる場合も、追加料金が発生しない保証プランを設けていることが多いです。運転技術の習得に自信がない人にとっても、安心できる方法といえるでしょう。

料金のシミュレーション

上記をふまえて、料金をシミュレーションしてみましょう。

合宿免許の価格を平均である25万円と仮定します。基本的にはこのパック料金に教習費用、食費(三食付)、交通費、宿泊費、保険が含まれます。また合宿免許にはオフシーズンとハイシーズンがあり、このオフシーズンを選べば、さらに数万円お得に免許取得が可能です。

これに対し、通学免許の価格を平均の30万円と仮定します。この料金には交通費と食費は含まれていません。仮に自宅から交通費(往復500円×30日と想定して約1.5万円)、昼食などの食費(700円×30日と想定して、約2万円)、がかかるとすればプラス3.5万円程度は必要になります。また再受講料・検定料が別途払いになる場合はその金額がかかります。合宿免許が通学免許よりいかにお得かがわかりますよね。

交通費支給でおトクに旅行気分を味わえる!?

合宿免許では交通費が支給されることが多いので、普段はいかないような遠い場所にある教習所を選び、旅行気分を味わう人も多いようです。「せっかくなら今まで行ったことがなく、縁やゆかりのない遠い土地に行ってみようと思った」という理由から、新潟県から島根県の合宿免許に行った教習生や、「北海道に行って二週間を過ごすことに魅力を感じた」という理由から、東京都から北海道の合宿免許へ行った教習生もいます。その土地に二週間近くも滞在できるのが合宿免許の特徴でもあるので、ぜひ一泊二日の旅行では味わうことのできない体験をしてみましょう。

合宿免許のほうがおトクに免許取得できる

シミュレーションの結果からも、合宿免許のほうが通学よりもずっと安くすむということが分かります。「費用がかかるから」という理由で免許取得をあきらめていた人も、合宿免許を検討してみてはいかがでしょうか。

ご相談・お申込みはこちら

当社が選ばれるその理由とは!!

知りたい情報満載!!運転免許ガイド

facebook

Twitter

LINE

指定自動車教習所 公正取引協議会 会員証

株式会社毎日コムネットは指定自動車教習所公正取引協議会の賛助会員です。
指公協とは、運転免許を取得される消費者の皆さんが、「価格の不当表示や虚偽の広告等のない、安心で信頼できる教習所」を選んでいただくために、公正取引委員会の認定を受けた全国組織です。

プライバシーマーク

JPX

JPX